プスタポンテプロフィール画像
【レビュー】劇場版ラジエーションハウス

監督:鈴木雅之
もやもや吹っ飛ぶラストシーン!!
プスタポンテプロフィール画像
38年間のサラリーマン経験のある年金生活者(シニア) 転勤族ゆえ単身赴任歴は約20年、会社は3社を経験。映画をよく見るようになったのは母親の影響もあり、小学生の頃。九州生まれ、関西在住のA型山羊座、干支は亥です。
見どころ

もやもや吹っ飛ぶラストシーン!!

主な出演者

窪田正孝、本田翼、広瀬アリス等、TVでお馴染みのメンバーに加えて山崎育三郎、高橋克実、キムラ緑子、原日出子

評価

★★★★☆

感想(ネタバレなし)

TVドラマから続く展開もあることから、心底楽しむにはドラマを観てからの鑑賞をお勧めします。3つのストーリーが展開し、それぞれにテーマを持っています。
理不尽な交通事故により家族の生死に悩む夫、難病を抱える幼児の救命、そしてメインの離島における集団感染への医療行為です。

諸リスクのある中、チーム一丸となった対応を展開する中で、笑いあり、感動あり、爽快感ありと退屈することのない時間を楽しむことが出来ます。また、ラジエーションハウスメンバーのそれぞれの成長もあり、特に遠藤憲一演じる小野寺技師長の男気、窪田正孝演じる五十嵐唯織の正義感にも痛快さを感じます。

レギュラーメンバー以外では、交通事故で悩む夫を演じる山崎育三郎、離島での感染原因の解明につながる島民を演じるキムラ緑子の演技力も必見です。
主題歌担当はTVドラマと同じMAN WITH A MISSIONですが、新曲の「More Than Words」がエンディングに流れます。TVドラマ主題歌「Remember me」の印象が強かった訳ですが、主題歌はこのグループということで、なぜか納得してしまいました。

そして最後に広瀬アリス演じる広瀬から始まる流れで、相変わらず、もやもや感の残る五十嵐唯織の言動を本田翼演じる杏ちゃんが一掃してくれるラストシーンは、今後の展開も期待できる拍手喝采ものでした。

細かい設定にとらわれず、映画鑑賞によりスッキリしたい方やTVドラマファンには、お薦めの作品の一つです。

今週の人気記事