HITORHIKE(ヒットオアハイク) 折りたたみ椅子
利便性はヘリノックス超え!コスパ最高のキャンプチェア

HITORHIKE(ヒットオアハイク) 折りたたみ椅子 緑 2pac
本家のHelinox(ヘリノックス)には無いサイドポケット付きで二つで約5,000円という高コスパ!キャンプ中スマホ置き場に困ること結構あるので個人的にポケットはマストです。
YUKI
話題の商品や家電、ガジェットなど自分なりに良いと思えるものをたっぷりの写真と共に紹介していきます。
なぜこの商品を選んだのか

引き続きおうち時間が増えている中でベランダキャンプ用に折りたたみ椅子を探していました。

ベランダ利用ということでロータイプで探しており、一番初めに思いついたのはHelinox(ヘリノックス)でしたが、価格面はもちろんですがサイドポケットが無いことで決定できずにいました。

キャンプ中って結構スマホだったりライターだったりと小物を置く場所に悩むことがあり、個人的に椅子にはポケットが必須だと考えています。

Helinox(ヘリノックス)タイプでサイドポケットがあるものという視点で探していたところ見つけ、価格が安いので試しに。という気持ちで購入しました。

製品紹介

Helinox(ヘリノックス)タイプの折りたたみチェアの2脚セット。

Helinox(ヘリノックス)と違い両サイドにポケットが付いています。

購入品概要


製品名 折りたたみ椅子 2pac
カラー
ブランド名 HITORHIKE(ヒットオアハイク)
購入時価格(税込) 5,199円

スペック


サイズ ・収納時:幅11cm×奥行12cm×高さ40cm
・展開時:56幅cm×奥行50cm×高さ70cm
重量 ・(1つ)950g
耐荷重 ・150kg
カラー展開 ・カラー:黒 / 灰色 / 紺 / 緑
同梱品 ・本体:2脚
・収納袋:2つ
・組み立て説明書
・ショップカード

 

パッケージ


まずはパッケージから見ていきます。

店舗販売を想定されているようでしっかりと作り込まれています。

パッケージに組み立てイメージも載っていますが、実際にはHelinox(ヘリノックス)と同じように収納袋を足の部分に取り付けた状態での組み立てが可能です。

開封


早速開封していきます。

二つの椅子が折り畳まれて収納袋に入った状態で2つ入っています。

軽くてとてもコンパクトなのでこれが座れるサイズになるとはなんとなく不思議な感じです。

本体


本体を見ていきます。

収納袋の中に座面とフレームパイプがどちらも折り畳まれた状態で収まっています。

組み立て後はこのような形です。
本体の組み立てはこちらで紹介します。

本家のHelinox(ヘリノックス)とほぼ同じ座り心地です。

良い点にも書きましたが両サイドにポケットが付いているのが便利です。

同梱品


組み立て説明書は日本語ですが翻訳が怪しいです。

写真だけでも意味はわかるので問題ないかと思います。
(この後の項目でも紹介します。)

本体の組み立てはこちらで紹介します。

HITORHIKE(ヒットオアハイク) 折りたたみ椅子 組み立て説明書

ショップカードはHITORHIKE(ヒットオアハイク)のロゴとレビューの依頼がありました。

設置

本体の組み立てはこちらで紹介します。

組み立ててもかなりコンパクトなのでベランダ利用にもいい感じです。

高さはRock Cloud(ロッククラウド)の折りたたみキャンプテーブルLサイズ(高さ40cm)と使ってちょうど良いくらいです。

HITORHIKE(ヒットオアハイク) 折りたたみ椅子
手持ちのテーブルとライトでべランピングした時の写真です。ピクニックなど活用の幅は広いです。
良い点

本家のHelinox(ヘリノックス)にはないサイドポケットつき


両側にサイドポケットが付いているのが個人的には大きなメリットです。

ピクニックやキャンプの時、結構スマホを置く場所に困るので椅子にポケットが付いているとそこに小物を入れられて無くさずに済むので重宝します。

今までもキャンプでスマホやライター、車の鍵などよく行方不明になっていたので、ポケットが付いているのはとても良いです。

軽く小さく収納可能


このタイプの椅子全てに言えるメリットですが、背もたれもあり座り、ごごちが良いのにとても軽くコンパクトに収納し持ち運べるのは便利です。

同等品と比較して安い価格設定


本家のHelinox(ヘリノックス)と比較すると1脚あたり1/10程度の価格です。

私はどちらかと言えば本物志向なのですが、Helinox(ヘリノックス)にサイドポケットがついていないことで、製品自体の優位性がHITORHIKE(ヒットオアハイク)の方が高いと感じ購入しています。

製品の優位性が高くありつつ価格も安いのは嬉しいです。

悪い点

しばらく使っていますが今の所悪い点は見つかっていません。

本家のHelinox(ヘリノックス)と比較すると1脚あたり1/10程度の価格でありながらサイドポケットがついているので今のところは文句なしでおすすめできる商品です。

安いこともあり耐久性は心配があるので、引き続き継続利用しながら故障やトラブルなどあれば追記します。

使用感

ファーストインプレッション


見た目と座り心地は本家のHelinox(ヘリノックス)とほぼ同じです。

収納袋を足に固定して小物入れとして活用できるのも同じです。

組み立て


座面がきちんと張っている必要があるため、組み立てに慣れるまでは力加減が分かりにくかったり、フレームパイプが折れることを恐れて力を入れきれなかったりと苦戦するかもですが、数回組み立てればそれほど力を使わずに1、2分で組み立てられるようになります。

フレームパイプを組み立てて、収納袋を引っ掛けてから座面の4隅をフレームパイプに固定すれば完了です。

収納


組み立てと逆の手順で座面をフレームパイプから取り外し、収納袋を外してからフレームパイプを折りたたみます。

座面を軽くたたみパイプを芯にして巻いていき収納袋に入れれば完了です。

畳むのも組み立て同様1、2分で完了します。

まとめ

座りごごちも悪くないですし、何よりこの値段で両サイドのポケットがついているので大満足です。

引き続き利用していく中で何かデメリットも見えて来れば追記します。

HITORHIKE(ヒットオアハイク) 折りたたみ椅子

今週の人気記事