Sphelar Power(スフェラーパワー) SPHELAR OBJECTS(スフェラーオブジェクト) SPHELAR CUBE(スフェラーキューブ) S
球体ソーラーのライトオブジェ

Sphelar Power(スフェラーパワー) SPHELAR OBJECTS(スフェラーオブジェクト) SPHELAR CUBE(スフェラーキューブ) S
光が当たっている時にだけ発電によりLEDが光る特殊なオブジェです。充電機能はないので灯りとしての利用はできませんが不思議な存在感があります。
YUKI
話題の商品や家電、ガジェットなど自分なりに良いと思えるものをたっぷりの写真と共に紹介していきます。
なぜこの商品を選んだのか

特殊な形状を持ったオブジェは色々ありますが、このSPHELAR CUBE(スフェラーキューブ)はアクリルの中にソーラー発電素子とLEDが封じ込められていて太陽光など十分な光が当たるとLEDが点灯する特殊な機構を持っています。

暗闇での利用ができないLEDライトという不条理さと、見た目のインパクトに惹かれて購入しました。

製品紹介

Sphelar Power(スフェラーパワー)社が開発した球体のソーラー発電素子とLEDがアクリルに封じ込められたオブジェクトです。

発電素子が光を受けている間だけLEDが点灯します。

3種のサイズがありそれぞれLEDの色が異なります。

  • Sサイズ:赤色LED
  • Mサイズ:緑色LED
  • Lサイズ:青色LED

購入品概要


製品名 SPHELAR OBJECTS(スフェラーオブジェクト) SPHELAR CUBE(スフェラーキューブ)
サイズ S
ブランド名 Sphelar Power(スフェラーパワー)
購入時価格(税込) 8,800円

スペック


サイズ ・幅3.8cm×奥行3.8cm×高さ3.8cm
重量 ・68g
サイズ展開 ・サイズ:S / M / L
バッテリー ・未搭載(発電素子に光が当たっている間のみLEDが点灯)
同梱品 ・本体
・説明書

 

パッケージ


梱包された状態で届きました!

パッケージは蓋部分を引き上げて開けるフタミ式です。

上部にメーカー名が入っている以外は何もないシンプルな箱です。

開封


早速開封していきます。

箱いっぱいに本体が収められていて、その下に説明書が入っているだけで、内容物もとてもシンプルです。

本体


本体を見ていきます。

アクリル製のキューブの中にソーラー発電素子とLEDが完封されたシンプルな構造です。

ソーラー発電素子は一般的なソーラーパネルと違い、 Sphelar Power(スフェラーパワー)社が特許を取得している球体のSPHELAR(スフェラー)を利用しているためより印象的な見た目になっています。

Sphelar Power(スフェラーパワー) SPHELAR CUBE(スフェラーキューブ)

同梱品


本体以外は蛇腹折された説明書が入っているだけです。

スイッチなどはなく、光が当たればLEDが点灯し、当たらなくなれば消灯するだけの仕組みなので説明もシンプルです。

利用説明書というよりは技術説明書という内容です。

設置

必要十分な光が当たるところに置くだけで設置は完了です。

発電できるだけの光が当たればLEDが点灯します。

良い点

独特の機能と見た目


光が当たっている間だけ点灯するという独特の機能とアクリルに完封された独特の見た目がとても良いです。

悪い点

実用性はない


公式サイトには観葉植物の近くに置いて十分な光が届いているか見ることができると記載がありますが、わざわざSPHELAR CUBE(スフェラーキューブ)を設置しなくとも光が届いているか見ることができると思います。

充電機能はないので発電素子に光が当たっている間だけLEDが点灯するので、当然ながら暗闇では点灯せず、何かを照らすようなことはできません。

あくまでもオブジェなので実用性はないのでその点は注意が必要です。

使用感

ファーストインプレッション


透明なキューブに完封されて独立された発電と消費が不思議な魅力のオブジェです。

動きがあるわけではありませんが何となくぼーと見ていられます。

まとめ

光発電とLEDというシンプルな機構ですが球体の光発電素子SPHELAR(スフェラー)で構成されることで独特の存在感と面白さがある不思議な魅力があります。

Sphelar Power(スフェラーパワー) SPHELAR CUBE(スフェラーキューブ)

今週の人気記事