+d(プラスディー) Birdie Paper Knife(バーディー ペーパーナイフ)
シンプルな鳥型レターオープナー

+d(プラスディー) Birdie Paper Knife(バーディー ペーパーナイフ)
隠さずにインテイリアとして玄関先やデスクに置くことができる鳥型のレターオープナーです。尻尾部分がペーパーカッターになっています。
YUKI
話題の商品や家電、ガジェットなど自分なりに良いと思えるものをたっぷりの写真と共に紹介していきます。
なぜこの商品を選んだのか

封筒を開けるためのペーパーカッターを探してて辿り着きました。

一般的なレターオープナーだといかにも刃物というデザインが多く、どこかに収納する必要があるので、頻繁に使うため玄関やデスクに出したままにできるデザインが良いです。

ちなみに予算に余裕がある方は真鍮製のバージョンもあります。

製品紹介

大木陽平氏デザインの鳥形をしたレターオープナーです。

尻尾の部分がペーパーカッターになっています。

紙を切る程度の刃なので手を切ったりという心配はありませんが、尻尾の先は鋭利なのでお子様の手が届かないところに置く必要があります。

購入品概要


製品名 Birdie Paper Knife(バーディー ペーパーナイフ)
カラー ・ブラック
・ホワイト
型番 ・ブラック:D-670-BK
・ホワイト:D-670-WH
JANコード ・ブラック:4580122326708
・ホワイト:4580122326753
ブランド名 +d(プラスディー) – h concep(アッシュコンセプト)
購入時価格(税込) 各660円

スペック


サイズ ・幅10.1cm×奥行0.97cm×高さ4.56cm
重量 ・10g
カラー展開 ・カラー:ブラック / ブルー / グリーン / グレー / レッド / ホワイト / イエロー
同梱品 ・本体
・説明書

 

パッケージ


今回はブラックとホワイトを購入しました。

いかにも+d(プラスディー)という本体が見えるシンプルな梱包です。

私の購入したものがロット違いなのかブラックとホワイトで微妙にデザインが異なりました。

裏面にはデザイナーからのコメントがあります。

開封


開封していきます。

本体の入ったトレーにケースの爪が入っている状態なので、トレーを引き出すために両側の爪を外す必要があります。

本体


本体はPBT(ポリブチレンテレフタレート)製です。

硬さはありますが10gなのでとても軽いです。

全体的に作りは荒くバリがあります。

本体は自立させることができ、尻尾の部分がペーパーカッターになっています。

同梱品


初め同梱品は無いと思っていましたが、本体が入っていたトレーの底に二つ折りの説明書が入っています。

良い点

表に出しておけるデザイン


購入を決めたのはまさにここで、オブジェとして表に出しておけるデザインは使い勝手の意味でも良い点です。

悪い点

作りが荒い


机などの設置面にあたる箇所がしっかりと処理されていないのでバリが残っています。

特別高価ではありませんが価格からするともう少し綺麗に処理して欲しいところです。

+d(プラスディー) Birdie Paper Knife(バーディー ペーパーナイフ)
底面の処理はあまりされていないのでバリが残っています。
使用感

ファーストインプレッション


シンプルで一見ただのオブジェですが、実用的な機能がついており面白いプロダクトです。

封筒の開封


封筒の開封をしてみました。

封筒の隙間に尻尾部分を差し込み引き上げるようにしながら動かすことで綺麗に開封できました。

が、特別厚手ではないのですが1度開けただけで少し刃こぼれしたような状態です。

複数回開けていくことでどうなるかも使い続けて変化があってもなくてもこの記事を更新して共有します。

まとめ

レターオープナーをとりあえず1つもつという意味でおすすめはできますが、作りが荒いのでそこはしっかりと知った上で購入していただきたいです。

ネット上のレビューには数回の利用で尻尾が折れたというものもあったので耐久性が心配なので、何かあればこの記事を更新して共有します。

今週の人気記事